高機能 コールドスプレー装置
ACGS(Advanced Cold Gas System)
高圧ガス保安法の適用外(1MPa以下)
PLC/PC利用の簡単操作、抜群の再現性
最高900℃の高温ガスによる付着範囲の拡大.
工場・研究所に導入し易い低圧装置
信頼のスイス メディコート社製 

ACGSカタログ1(粉末供給機:回転ディスクタイプ)

ACGSカタログ2(粉末供給機:Flowmotionタイプ)
 
ACGS ガンヘッド
最大ガス温度900℃


粉末供給装置
Flowmotiopowder feeder
 
PLC/PC 制御コントローラー
 
ACGSスペック 
 電源  3相200V 40A
 作動ガス  圧縮空気・窒素・ヘリウム・混合ガス
 作動ガス圧  0.3〜0.9MPa(圧縮空気1.5MPaまで可)
 使用ガス量  最大 約600リットル/分(常温)
 温度制御  常温〜900℃
 粉末供給装置  2基 ターンテーブル式 又は
    Flowmotion式(微振動で粉末を搬送)
 粉末供給量  最大100g/分
 ガンヘッド寸法・重量  直径φ104x630L 7.4kg
 装置詳細・諸条件は変更になる場合もあります
PLC/PC 制御 コントローラー 
 1 全ての必要なファクターをコンピューターでコントロール
 2
ガスの種類、ガス温度、ガス圧力 又は ガス流量、キャリアガス量、パウダーテーブル回転数等、のスプレー条件をコンピューターに入力するだけでプログラムが完成
3 スプレー中は各ファクターの作動状況をPCモニターでリアルタイムに観察・記録各ファクターをCSVファイルに取り出しエクセルにて解析可能
 4 スプレーの状況を確認し再現スプレー可能
 5 既存DYMETのガンヘッドを接続可能(要改造) 
 粉末供給機
 1  高機能ターンテーブル型、微細粉末の搬送が可能
 2  ホッパー容量1.5リットル2基、最大100g/毎分 搬送可能
 3  2基のパウダーフィーダーとロボットとの連動により濃度傾斜皮膜の作成可能
 ガンヘッド
 1  最高900用ヒーター内蔵
 2  2-パウダーポートによる2種類の粉末の混合皮膜生成可能
ACGSシステム概要図

 UP